コンバージョン(転用)

長屋を飲食店へ転用

長屋を飲食店へ転用 「寺西長屋」阿倍野区

改修前の外観

改修前の外観

長屋・古民家を転用し、店舗など他の用途として利用している例が、近年増加しています。
古い建物が多く残っている阿倍野、住吉界隈において、特に昭和町周辺はその代表となる存在になり、イベントが行われるなど賑わいを取り戻しつつあります。

転用の方法として、
・飲食店
・物販店舗
・SOHO(オフィス付住居)
・ケアハウス
・シェアハウス
・ゲストハウス(旅館)   など

長屋・古民家の転用は、若い世代の人々からも注目を集め始めています。
転用することで人の交流が生まれ、地域の魅力が徐々に高まり、
そして阿倍野・住吉界隈が新たに発展をすることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です